ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< No.731 レイヤードTシャツ  | main | No.5035 バッグ >>
No.5032 バッグ 
0

    No.5232<縫製手順>

     

    A 紐を作って 本体に仮止め

     1 裏側に綾テープをたたきつけて 紐を作る(市販テープでもOK)

     2 本体のヒモ位置に仮止めする

     

    B 外ポケット付け

     1 ポケット口を三つ折り始末

        (厚い生地は縫い代を外側にすると  

          中に入れたものが引っかかりにくくなります)

     2 本体にポケットをつける

        (最初と最後は2回返し縫いすると 強度が増します)

     

    C 本体縫製

     1 本体の 脇を縫う→綾テープで縫い代をくるむ

     2 本体の 底を縫う→綾テープで縫い代をくるむ

     3 本体の 底マチを縫う→綾テープで縫い代をくるむ

             最後の両端は裏側へたたんでミシンで押さえる

     

    D 内ポケット縫製

     1 内ポケット口を三つ折り始末

        (厚い生地は縫い代を外側にすると  

          中に入れたものが引っかかりにくくなります)

     2 ポケット底を折り、両端を三つ折り始末する

         (生地が厚くて難しい時は 裏側をテープ始末してください)

     

    E 組み立て

     1 本体の袋口の裏側に綾テープをたたきつける1本目0.5cm幅

     2 内ポケットを 背面側に挟み込み 綾テープの端をステッチで押さえる

      ステッチ巾を記載しておりますが 綾テープの両端をコバステッチしてOKです

     

    完成

     

    表地本体と同じ大きさの裏布をつけると 裏地付きのカバンになります

     


     

     

    見返し付け&袋口ステッチ(1本目)

    | 型紙品番別 | comments(0) | - |
    型紙屋ウェブショップ tedukuricafe.com
    コメント
    コメントする